« なかなか思い通りにやらせてくれない | トップページ | #Calc 1.2.8 その 5 »

2007年4月23日 (月)

アニメ「ハヤテのごとく!」について

ハヤテのごとく!、だいぶ若本臭が抜けてきた。しかしやはり十時のアニメにしてはギャグを理解するためのハードルが高すぎる気がする。

ところどころピー音が入るけれども、この音は固有名詞を伏せるためにあるのではなくて音そのものがギャグとして用いられていることに注意。名前を伏せずにパロディにすれば法律上問題があるということはないし、逆に名前の一部を伏せれば何を言ってもいいというわけでもない。名前の一部を伏せるという行為はむしろ、何やら危なげな台詞を喋っている、すなわち放送コードに挑戦しているという雰囲気を強めるために使われている。

|

« なかなか思い通りにやらせてくれない | トップページ | #Calc 1.2.8 その 5 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/169172/14823611

この記事へのトラックバック一覧です: アニメ「ハヤテのごとく!」について:

« なかなか思い通りにやらせてくれない | トップページ | #Calc 1.2.8 その 5 »