« テレビ番組等感想 その 33 | トップページ | 動的型付け言語の配列の添字 »

2007年8月29日 (水)

テレビ番組等感想 その 34

Schoold Days 第 9 回。初めて四人組が普通の女の子に見えた。これまではほとんどただの苛めっ子集団だったからなぁ。

さて、どうしてこうも名前と裏腹な性格の男がもてるのかよりも、どうして言葉が誠を諦めきれないのかが解らない。思い返せば、言葉が誠を好くようになった理由がこれまでほとんど描かれていないな。

ところで昨日のワンダフルワールドが思いの外面白かった。皮肉のレベルでは絶望先生といい勝負だ。

|

« テレビ番組等感想 その 33 | トップページ | 動的型付け言語の配列の添字 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/169172/16275711

この記事へのトラックバック一覧です: テレビ番組等感想 その 34:

« テレビ番組等感想 その 33 | トップページ | 動的型付け言語の配列の添字 »