« 批判はあっても良いが、なぜ罵倒が許されるのか | トップページ | 弱肉強食ということですね、わかりません »

2008年6月28日 (土)

意見と人格

批判は他人の意見を否定するものだが、罵倒は他人の人格を否定するものである。

意見は人格に伴うものだが、同一のものではないし、同一視されるべきものでもない。

他人の意見が気に食わなければ、単にその意見を否定すればよい。しかしそれはその人の人格をも否定する理由にはならない。

|

« 批判はあっても良いが、なぜ罵倒が許されるのか | トップページ | 弱肉強食ということですね、わかりません »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/169172/41671534

この記事へのトラックバック一覧です: 意見と人格:

« 批判はあっても良いが、なぜ罵倒が許されるのか | トップページ | 弱肉強食ということですね、わかりません »