« テレビ番組等感想 その 106: 2008 年第 2 四半期の纏め | トップページ | テレビ番組等感想 その 107 »

2008年7月 2日 (水)

yash 2 その 30: eval と .

eval コマンドと . コマンドを実装。

source コマンドは以下の理由によりシェル自身には組み込まないことにした。

  • . と source は名前以外は全く同じコマンドである。同じコマンドが複数存在する意味はない。
  • source は POSIX の要件にはない。
  • POSIX で規定されたもの以外に特殊組込みコマンドを実装することは規格適合上問題がある。

Ksh ではデフォルトで source='command .' というエイリアスが設定されているが、yash ではこのようなデフォルトのエイリアスも提供しない。source コマンドを使いたい人は各自エイリアスなり関数なりを設定すれば良いということで。

|

« テレビ番組等感想 その 106: 2008 年第 2 四半期の纏め | トップページ | テレビ番組等感想 その 107 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/169172/41718170

この記事へのトラックバック一覧です: yash 2 その 30: eval と .:

« テレビ番組等感想 その 106: 2008 年第 2 四半期の纏め | トップページ | テレビ番組等感想 その 107 »