« テレビ番組等感想 その 109 | トップページ | テレビ番組等感想 その 110 »

2008年7月 8日 (火)

yash 2 その 31

typeset 組込みコマンドを実装した。export は typeset -gx に、readonly は typeset -gr にリダイレクトする。

declare は組み込まない。typeset と同じものがもう一つあっても意味がないし、そもそも declare は Bashism 以外の何者でもない。まあ declare が Bashism なら typeset は kshism だろという話にもなるが、typeset の方が歴史が長いでしょということで。

ログインシェルとして起動したときに /etc/profile と ~/.profile を読み込むのを止めた。~/.yash_profile だけ読み込むようになっているだけでも十分だから。/etc/profile を読んでほしい人は ~/.yash_profile の中に . /etc/profile などと書いておけば良い。

|

« テレビ番組等感想 その 109 | トップページ | テレビ番組等感想 その 110 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/169172/41772365

この記事へのトラックバック一覧です: yash 2 その 31:

« テレビ番組等感想 その 109 | トップページ | テレビ番組等感想 その 110 »