« Yash 2 その 32: shift コマンド | トップページ | Re: ComboBox や NumericUpDown の選択項目をマウスホイールで変更できるのは変では? »

2008年7月12日 (土)

Yash 2 その 33: exec コマンド

exec コマンドを実装した。

非 POSIX モードでは -a, -c, -f オプションを受け付ける。

-a, -c は ksh に同じ。

-f は対話モードで停止中のジョブがあるときでも無視して exec するためのオプションで、基本的に exit の -f と同じ。

Ksh では変数代入しながら exec -c すると代入した環境変数だけをコマンドに渡すことが出来る。すなわち、以下の二つは等価である。

  • env -i foo=bar baz
  • (foo=bar exec -c baz)

これはそれほど難しくなかったので実装しておいた。ちなみに bash ではこれは出来ない。

|

« Yash 2 その 32: shift コマンド | トップページ | Re: ComboBox や NumericUpDown の選択項目をマウスホイールで変更できるのは変では? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/169172/41807855

この記事へのトラックバック一覧です: Yash 2 その 33: exec コマンド:

« Yash 2 その 32: shift コマンド | トップページ | Re: ComboBox や NumericUpDown の選択項目をマウスホイールで変更できるのは変では? »