« Yash 2 その 75: 単語展開のバグ | トップページ | Yash: SourceForge.jp プロジェクト発足 »

2008年11月13日 (木)

ソフトウェアの公開

alohakun

PG も言ってたけど,リリースってのは政治的な意味の方が強いから,どのみち試してくれる人が数人しかいないソフトウェアなら,バージャン管理システムで公開されてた方が,みんなハッピーだと思う.

うーむ、そうなのか。ローカルでは subversion でバージョン管理しているが、公開した方がいい? そもそも yash を試してくれる人はいるのか。

まあ、sourceforge 等で公開するだけで、本格的っぽさやフィードバックのしやすさなど上げることはできるかな、という気はするよね。

|

« Yash 2 その 75: 単語展開のバグ | トップページ | Yash: SourceForge.jp プロジェクト発足 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/169172/43096424

この記事へのトラックバック一覧です: ソフトウェアの公開:

« Yash 2 その 75: 単語展開のバグ | トップページ | Yash: SourceForge.jp プロジェクト発足 »