« 無題 | トップページ | テレビ番組等感想 その 181 (2009 年第 1 四半期の纏め) »

2009年4月 2日 (木)

Yash 2 その 91

行編集中にシグナルのトラップを実行した場合に、トラップ内部で TERM 環境変数が変更されるとその後行編集を正しく再開することができなくなる問題に気付いたが、設計上うまい解決法が見当たらないので、現状のまま放置することにした。

場合によっては setupterm 関数がエラーを返した後にそのまま tigetstr 関数などを呼んでしまうこともあるが、たぶんこれによって重大な問題が起こることはなかろう。

|

« 無題 | トップページ | テレビ番組等感想 その 181 (2009 年第 1 四半期の纏め) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/169172/44546696

この記事へのトラックバック一覧です: Yash 2 その 91:

« 無題 | トップページ | テレビ番組等感想 その 181 (2009 年第 1 四半期の纏め) »