« 単項演算子の結合 | トップページ | Fedora 11 入れた »

2009年6月10日 (水)

相変わらず交通事故対策の方向性がおかしい

どうしてこういう歩行者が轢かれないためには歩行者が車から逃げればよいという発想しか出てこないんだろう。

日本人の多くはいまだに車は歩行者より偉いというよくわからない固定観念に (おそらくは無意識的に) とらわれていて、自動車様の大切な進路を自転車のような下っ端の乗り物がふさぐのはけしからんとでも考えているらしい。

自動車が人を引くのは自動車の運転が下手だからだという真実から目を背けている限り交通事故が減るわけがない。

|

« 単項演算子の結合 | トップページ | Fedora 11 入れた »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/169172/45292625

この記事へのトラックバック一覧です: 相変わらず交通事故対策の方向性がおかしい:

« 単項演算子の結合 | トップページ | Fedora 11 入れた »