« ネット環境復活 | トップページ | テレビ番組等感想 その 322: 2011 年第 1 四半期の纏め »

2011年4月 9日 (土)

テレビ番組等感想 その 321

新番組ラッシュ始まる。あまり時間はないがとりあえず観られるものから観る。

ドッグデイズ第 1 回。オリジナルらしいわくわく感があっていいね。後は話が盛り上がるかどうか。

花咲くいろは第 1 回。どうだろうなぁ。あまり主人公に共感できないぞ。これから何が起こるの?

日常第 1 回。どう見ても非日常。おもしろい。

俺たちに翼はない第 1 回。人が多い。背景音楽が多様性に富んでいて良い。シャフトが好きそうな前衛演出のみならず、デュラララのようなハードボイルド系群像劇が美少女ゲーム原作アニメで見られるとは。しかしどうやらまだ舞台設定は説明し尽くされていないらしい……?

シュタインズゲート第 1 回。花田さん、相変わらずシリアスな話は苦手なのかしらん。そろそろ汚名返上して欲しいところ。タイムトラベルに関係した話である点が救いかな。

30 歳の保健体育第 1 回。凄い量の自主規制/規声だな。一応面白いが、見続けるほどかというと微妙。

ゴシック第 12 回。さあヴィクトリカがどんどん可愛くなってきたぞ。しかしもう少しアブリルに出番があってもよいのでは。

A チャンネル第 1 回。いつものきららキャラット原作アニメ。ちょっとほのぼのし過ぎかも?

|

« ネット環境復活 | トップページ | テレビ番組等感想 その 322: 2011 年第 1 四半期の纏め »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/169172/51285451

この記事へのトラックバック一覧です: テレビ番組等感想 その 321:

« ネット環境復活 | トップページ | テレビ番組等感想 その 322: 2011 年第 1 四半期の纏め »