« テレビ番組等感想 その 336 | トップページ | Fedora 15 インストールメモ »

2011年7月17日 (日)

ウィンドウズ再インストールメモ その 3

Windows 7 に付いてくるバックアップ機能のシステムイメージというやつは復元先がバックアップ元と同一の記憶装置でないと使えないらしい。記憶装置が駄目になって別のに取り替えたときは結局ウィンドウズのインストールからやり直さないといけないようだ。

以下、ウィンドウズのインストール後にインストール・セットアップするアプリや環境設定のメモ。その 2 をベースとするが、時間を節約するため、今回は、当座使わないものは直にはインストールしない方針とする。

  • AVG Free (Microsoft Security Essentials でも良いかとも思ったが、アウトルックとの連携ができなそうなので見送り)
  • バックアップからマイドキュメント等の内容を復旧
  • インターネットエクスプローラ 9
    • RSS フィード
    • WebM for IE9
    • Adobe Flash Plugin
    • マイクロソフト Silverlight
    • TweakIE9
  • かざぐるマウス
  • Explzh
  • Cygwin
    • Vim
    • curses
    • zip, unzip
    • file
    • patch
    • curl
    • wget
    • stow
    • OpenSSH
    • Subversion
    • Mercurial
    • make
    • GCC
    • Yash
    • rebaseall
  • Gvim
    VIM 環境変数
    C:\Program Files (x86)\vim
    VIMRUNTIME 環境変数
    C:\cygwin\usr\share\vim
    Cygwin の /etc/profile
    unset VIM VIMRUNTIME
    _vimrc_local
    set printfont=Consolas:h10
    let $PATH = $PATH . ';C:\cygwin\bin'
    _gvimrc
    set lines=40 columns=80
    set guifont=Consolas:h10,Lucida_Console:h10:w5 guifontwide=MS_Gothic:h10:w5
    (Cygwin と設定ファイルを一部共有するので、cygwin の設定が終わってからセットアップする)
  • グラフィックカードドライバ (Lenovo のサポートサイトにあるものではなく、nVidia が Quadro NVS 140M 用に配布しているものを入れる)
  • Lenovo 配布ツール (→サポートサイトで型番 7662-A48 で検索)
    • System Update
    • Intel Matrix Storage Manager Driver
    • Intel Chipset Support
    • SoundMax Audio
    • UltraNav ドライバー (タッチパッド隅でのタップを無視する設定を無効にするためレジストリの HKCU\Software\Synaptics\SynTP\TouchPadPS2\ZoneManager\EdgeRegion\Enabled を 0 にする)
    • ホットキー機能統合
      • 全画面拡大機能の削除
    • Power Management Driver
  • コントロールパネルの各種設定
  • マイクロソフト オフィス 2010
  • フォントリンク (HKLM\SOFTWARE\Microsoft\Windows NT\CurrentVersion\FontLink\SystemLink)
    Arial
    MEIRYO.TTC,Meiryo,128,85
    MINGLIU.TTC,PMingLiU
    SIMSUN.TTC,SimSun
    GULIM.TTC,Gulim
    Consolas
    MSGOTHIC.TTC,MS Gothic,128,144
    Tahoma
    MEIRYO.TTC,Meiryo UI,128,102
  • Windows Time NTP 更新間隔設定 (HKLM\System \CurrentControlSet\Services\W32Time\TimeProviders\NtpClient\SpecialPollInterval)
  • W32Time サービスはデフォルトではタスクスケジューラによって一週間に一度しか起動されないので、タスクスケジューラによる起動を無効化し、サービスが自動的に起動されるようにする。(→Windows7: Windows Time サービスで時刻同期)
  • Adobe Reader
  • Java 実行環境
  • DiskInfo
  • Intel SSD Toolbox
  • PuTTY
  • WinSCP
  • Gyazo
  • ウィンドウズライブメッセンジャー
  • LimeChat
  • Skype
  • VirtualBox
  • Visual Studio 2010
  • メイリオフォント入れ替え

以下のものは必要になったら入れる。

|

« テレビ番組等感想 その 336 | トップページ | Fedora 15 インストールメモ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/169172/52229699

この記事へのトラックバック一覧です: ウィンドウズ再インストールメモ その 3:

« テレビ番組等感想 その 336 | トップページ | Fedora 15 インストールメモ »