« テレビ番組等感想 その 357 | トップページ | テレビ番組等感想 その 359 »

2011年10月13日 (木)

テレビ番組等感想 その 358

ましろ色シンフォニー第 2 回。特に悪いところはないけれども、やっぱり脚本も演出も手堅くて目新しさがないな。

マケン姫っ! 第 2 回。この番組は前置きが長いな。キャラデザと色気はともかく、この番組のコメディ面での演出はなかなか好きだ。

ちはやふる第 2 回。ここまで脚本がいいと切るに切れないではないか。

gdgd 妖精s 第 1 回。こういう番組は尺に対して脚本が足りなくて間延びしがちだけれども、これはそういう感じではないね。コメディのネタも 3D CG もそれ自体は悪くはないけれども、なんとなく 3D CG アニメでコメディを作ってみただけの域を脱する魅力に欠ける。

|

« テレビ番組等感想 その 357 | トップページ | テレビ番組等感想 その 359 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/169172/52984080

この記事へのトラックバック一覧です: テレビ番組等感想 その 358:

« テレビ番組等感想 その 357 | トップページ | テレビ番組等感想 その 359 »