« テレビ番組等感想 その 390 | トップページ | テレビ番組等感想 その 392 »

2012年7月 8日 (日)

テレビ番組等感想 その 391

カンピオーネ! 第 1 回。見た目の派手さを筆頭に、演出面で頑張っている。野郎を主人公に据えてシリアスな話がしばらく続くのであればおもしろくなりそう。

じょしらく第 1 回。無駄遣いアニメ。女の子のかわいさを楽しむための……とは云うものの、こういうタイプの作品こそネタが大事なのであって、そういう意味ではある程度信頼できる原作者だ。

ドッグデイズ第 2 期第 1 回。やっとベッキーにもまともな出番が来たと思ったが焼餅を焼く暇すら与えられないやっぱり不便な子。

ソードアート・オンライン第 1 回。設定の勝利か。深夜アニメで山ちゃんの声を聞くのは久しぶりだ。名残惜しそうに新参プレイヤと別れた割にはいきなり一箇月も経過してすっ飛ばしすぎだろうと。

ココロコネクト第 1 回。スタチャにしてはニッチな感じが薄い。人物の見た目と性格 (と名前?) の不一致。ストーリ展開に関しては、何か大きな事件に発展させようという気がなそうに見える。

|

« テレビ番組等感想 その 390 | トップページ | テレビ番組等感想 その 392 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/169172/55139489

この記事へのトラックバック一覧です: テレビ番組等感想 その 391:

« テレビ番組等感想 その 390 | トップページ | テレビ番組等感想 その 392 »