« 古いパソコン | トップページ | Yash 2 その 276: テスト全面書き換へ完了 »

2015年10月 2日 (金)

テレビ番組等感想 その 446: 2015 年第 3 四半期の纏め

今期は数が多過ぎた。

のんのんびより りぴーと
をはった。また、難民になります……。
Classroom☆Crisis
イベントも登場人物も多く複雑なシナリオをテンポよくこなしつつ会社員としての人人の立ち回りを描いた作品。相当よく練られた脚本を評価したい。
がっこうぐらし!
良作。割とキャラのかはいさでごまかされてゐる気もするけど、ゾンビものとしてはやるべきことを一通りおさへてゐるでせう。襲はれるサスペンスよりも生き抜く健気さに多く焦点が当たってゐる辺りがきららフォワード作品らしいところなのかな。
食戟のソーマ
普通によくできたジャンプ原作の料理バトルアニメ。そこそこのほっぺたアニメ。
青春×機関銃
サバゲーアニメだけれども、話の展開の中心は人間関係のすれ違ひにある。シリアスなシーンとコミカルなシーンをうまく織り交ぜて興味をそらさせない作りだった。
GATE 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり
設定の勝利。俺は軍オタではないので軍隊描写に関してはかっこよかったとしか言へない。ほっぺたアニメとしてはレレイの頬がつんつんしたくなる感じで良かった。
Venus Project
この期最高の駄ニメ。(雑破業脚本なので相当補正入ってます。) 主題歌の熱さで大体全部許した。
それが声優!
ほっぺたアニメ。声優といふ職業で経験し得る色色な出来事がかなり生生しく描かれるが、キャラの見た目でゑぐみは軽減されてゐる。
実は私は
ちゃんとコメディをやってゐて、毎回結構おもしろい。キャラが大してかはいくなくても普通に見られる。
Working!!!
終はったなぁ。あやふやだった人間関係を一通りまとめ上げて終はったので、いかにも終はったといふ感じだ。
ゆるゆり なちゅやちゅみ!+
ゆるゆりの新作。特に新しい感想はありません。
Charlotte
麻枝准作品。人物が多い割には各人にあまり見せ場が無い。 主人公有宇の生き様を描いた作品としてみると、やってゐることが超人的過ぎて容易に共感できるものでもない。作品としては成立してゐるけれど、特長を見出すのにはコツのゐる番組だった。
六花の勇者
スロースターター。偽物探しと仲間割れをいかにおもしろく描くかといふ珍しい題材に挑んだ作品。といっても高橋監督らしい大人しめの演出で迫力が薄い。
赤髪の白雪姫
お話らしいお話なんてほとんど無いのによくこれをアニメにしようと思ったよなぁ。白雪の美貌とか自然過ぎて却って印象の薄い劇伴オーケストレーションとか耳に残るエンディング曲とか評価できる要素はある。
城下町のダンデライオン
絵はとても綺麗なのだがストーリーが薄っぺらいといふかやっぱりちょっとキャラ多過ぎぢゃないですかね。とはいへほのぼのとして気楽に見られる番組だったと思ひます。
監獄学園 (プリズンスクール)
おもしろい。おもしろさを認めざるを得ない。んだけれども、やっぱり下ネタで笑はせに来る作品を俺は素直に評価する気になれない。だって下ネタで笑はせるのってそんなに難しくないんだもん。
干物妹! うまるちゃん
かはいいけど、そんなに良ほっぺたではない。話としては成り立ってゐるが、シットコムではない。人をしばしばイラッとさせる、微妙な脚本の作品。
わかば*ガール
この子ら四人のチャームポイントって何だらう。製作陣も最初から分かってゐたみたいだが、やっぱりきんモザや他の日常系に比べるとちょっとキャラが薄い。
乱歩奇譚 Game of Laplace
全体的にはコバヤシ少年を愛でるアニメだった。推理要素の強い回はそこそこ見応えがあるのだが、さうでない回は印象弱し。
ミス・モノクローム The Animation 2
ミス・モノクロームの続編。特に新しい感想はなし。
洲崎西 The Animation
ほっぺたアニメ。二人がどちらもボケるので笑ひのペースに余り付いて行けなかった……。
下ネタという概念が存在しない退屈な世界
久し振りに破壊力のあるアニメを見たなぁ。しかし内容はただの下ネタです。
戦姫絶唱シンフォギア GX
見てゐた様であまり見れてゐない。特に新しい感想はなし。
うーさーのその日暮らし 夢幻編
以前のうーさーアニメは観たことが無かった。うーさーってこんなやつだったのね、といふ程度の印象しかない。
ギャングスタ
今期はハードボイルドものを楽しむ余裕はなく……。
ケイオスドラゴン 赤竜戦役
正直おもんなかった。ストーリーが肌に合はん。
ミリオンドール
登場人物の数に対して尺が足りな過ぎる。予算ないのは分かるけど、せめて原作の特長が伝はる作りにはして欲しい。
空戦魔導士候補生の教官
せいぜいキャラデザのかはいさくらゐしか見るところが無い。どうすればよかったのか。
オーバーロード
世間ではなかなか好評だった様だが俺には全くおもしろみが理解できなかった。
God Eater
映してたけど見てない。

|

« 古いパソコン | トップページ | Yash 2 その 276: テスト全面書き換へ完了 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/169172/62326616

この記事へのトラックバック一覧です: テレビ番組等感想 その 446: 2015 年第 3 四半期の纏め:

« 古いパソコン | トップページ | Yash 2 その 276: テスト全面書き換へ完了 »